ぴかぴか秋ナスと連休中に読んだ本

今朝は朝採れ秋ナス。オーブントースターで素焼き。うんまい。

そしてこのお休みに読んだ本

霧のむこうのふしぎな町は良著です。千と千尋の神隠しのベースになったのではといわれているのですが、この作品の世界観は独特で好きです。主人公のリナは挿絵よりちひろの感じがしました。

ムゲンのi は読みだしたら止まらなくなって、下巻は古本を買いました。今日図書館に寄贈。

今日は足の筋肉痛と足が冷えて目が覚めました。なんと5時半。毛布を出した。図書館で野菜の料理の本を借りてスーパーでレンコンとオクラを買って、少し毎日食べる野菜を増やします。 白菜も苗3ついただいたのを植えて、他のところにも苦土石灰と化成肥料をいれました。食べる分だけ育てばよいなあ。種も蒔こう。

夜の雨音気持ちいいな。

前の記事

江の島遠足